「キャラ弁」とかいう産物

By wp_sv_258_3096

2018年4月22日

しょっちゅう読んでいるウェブの報告の質問に、不思議なものを見つけました。「サランラップにかけるサインペンが発売された」はでした。
 基本読んだ時折「サランラップに何を書くのだろうか、食材を保存するときに作った年月日も書いておけば便利なのかな」と思っていました。但し、どうもこんな簡単な事ではないようなのです。レポートの中に掲載されているフォトを見たところ、おにぎりに巻かれたラップの上から、色とりどりのサインペンで挿画が描かれていたり、コピーが書かれていたりしているのです。一心に見てみると「ファイト」ですとか「頑張れ」などというコピーが、応援して旗を振って要る生き物の挿画とともに描かれていました。どうも「トライ頑張れ」や「今どき毎日ご苦労くん」というように発言を書くような目的で発売されたようなのです。
 そう言えば少し前には「キャラ弁」とかいう産物も流行っていたなぁと思いだしていました。昔は受験の時に作ってくれた弁当器の上には葉がお便りをはじめ枚乗せてくれていて、そこに「がんばって」などと書かれていた事も思い出しました。
 それが進化して、今ではラップ本人にも添え物や発言が張り付くようになったようです。何かと可笑しい事を考えるものですなぁといった感心しながらも、「これからの女は挿画もかけないといけなくなるのか」といった思ったり、そのうち「変わった挿画弁当集」などという特集も組まれたりするるのではないかと思っています。それにしても女の子もどんどん大変になっていくなぁといういらぬ当惑をしているあたしでした。
交通事故は弁護士を北九州市で利用しよう

About wp_sv_258_3096

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です